寶珠山 東福院 遍照殿
納骨堂・永代供養

東福院について


ごあいさつ

東福院 第23世住職 妹川 敬弘
東福院 第23世住職 妹川 敬弘

久遠の歴史を積み重ね、今日まで大過なく法灯を安じてまいりました。

この度、本堂を勧進し、納骨堂も同時に建立いたしました。

日本では古来より、墓地や仏壇に合掌して先祖祟敬の姿として参りましたが、核家族化、少子化、一人生活などに加えて人々の社会的流動化や、価値観の多様化等、世の移り変わりと共にその護持管理のかたちも今や、都市部では外墓地から屋内墓地(納骨堂)指向へと変わりつつあります。

そのような時流の中で、今般納骨堂の建立は皆様方の多大なご要望にお応えできるものと確信いたします。

承継者がおられない方も、当寺院が永代にご供養いたしますからご安心いただけます。

納骨壇は、全て外墓地と同じように故人の御霊に直接面して供養できる、本格的な尊厳ある個別室方式です。

また、東福院檀信徒による永和会を通して、あなた自身の心のやすらぎ、憩いの場としてもご活用いただけますよう心から願うものです。

※妹川住職は、2010年4月より新義真言宗の新宗務総長に任命されました。


東福院 住職
東福院 住職


東福院 住職の奥様
東福院 住職の奥様

前のページトップページ

・トップページ
・納骨堂の特徴
・種類と価格
・施設写真
・東福院について
・よくあるご質問
・案内図
・資料請求・お問い合わせ
・個人情報保護方針

寶珠山 東福院 (ほうじゅざん とうふくいん)

住所:〒160-0011 東京都新宿区若葉2丁目2番地
Copyright© 真言宗 寶珠山 東福院 遍照殿(納骨堂), All rights reserved.